がちゃ畑 ~日記編~ = gacha field
向き合うために残すもの
送別会
同じ部署の2名の送別会を行った。
明日で最後となるのだ。。。
残念だよー
スポンサーサイト
【2009/02/26 23:29】 | 日記 = DIARY | Trackback(0) | Comment(0)
ヨガ
タツノオトシゴのポーズ。
生理痛や骨盤矯正に良い。

下向きの犬のポーズ。
尖った三角を作る。
疲労回復に良い。

上向きの犬のポーズ。
腰に負担がかからないように、腹筋を使ってやる。
腰ではなく背骨全体を反らすよいに。
背中の凝りをほぐす。

背中の筋肉を使うポーズ。(名前は忘れた)
肩こりに良い。
【2009/02/26 23:27】 | ヨガ = Yoga | Trackback(0) | Comment(0)
今月いっぱい
同じ部署の2人が今月いっぱいで会社を去ることになった。
せっかく仲良くなったのに悲しい。
会社って、こんなにも簡単に、、、悲しい。
【2009/02/20 21:33】 | 日記 = DIARY | Trackback(0) | Comment(0)
本日のヨガ
(全ての動きは2回くらいずつやる)

足を伸ばして座り、グーチョキパーをする

骨盤矯正
仰向けになり足を揃えたまま両膝を曲げる
右膝だけ右に倒し、足の裏は左足に添える
両肩と左足の裏、右膝を床につけたまま骨盤を斜め上に上げる
反対も同じく。

呼吸。
お腹の空気を完全に抜く。
仰向けになり右膝をかかえ踵を出す。
左足は伸ばしたまま。
頭を上げて、息をゆっくり吐きながら
右膝を抱え左足を伸ばしたまま少し上げる。
左足の爪先で20cmくらいの円を5回描く。反対回しに円を5回描く。
お腹の空気を全部吐き切り、ゆっくり元の状態にする。
反対も同じく。

肩立ちは若返りに良いとされている
仰向けになり足を揃えて息を吸う
肩をなるべく狭くした状態で、息をはきながら足をまっすぐにゆっくりとお尻から持ち上げる
真上にでまっすぐにキープ
下げる時は一旦頭の方に下ろすようにしてそこから元の位置に戻す


メディテーション
呼吸と動きを合わせる。

強制的に心と体にストレスを与えて、リラックスにさせるようにする

肩幅に足を広げて立ち、目を閉じる。
足の裏の前後に体重を移し、安定する位置を見つける。
左右も同じ安定する位置を見つける。
呼吸は体の動きに合わせる。
ゆっくりとした動きで胸の前で手を合わせ、そのまま真上に上げる。
ゆっくりと右に倒し、呼吸、体の側面の伸びや刺激、血液の流れ、心の変化を感じる。
ゆっくりと体を起こし腕を下げる。
左側も同じく。

呼吸は体の動きに合わせる。
ゆっくりとした動きで腕を前に伸ばす。
そのままゆっくりと腕を真上に上げ、腰を前に倒していく。
上半身と腕の力は抜く。
呼吸、体の伸びや刺激、血液の流れ、心の変化を感じる。

【2009/02/18 23:35】 | ヨガ = Yoga | Trackback(0) | Comment(0)
コートの裏地、総取替えもどき
だいたいできた。
あとは、アイロンと一部手縫い。
中身は相当やばいけど、なんとかできた。

肩の虫食い穴がなんとかならんかな。
かけはぎできるような素材じゃない気がするが。。
【2009/02/17 01:09】 | 物作り = making | Trackback(0) | Comment(0)
本日のヨガ
牛面のポーズをやるために腕を捻ったり骨盤の歪みを調整していった。

牛面のポーズは以前にもやったことあったんだけど、あの時は両足を曲げて座った時に片方のお尻が上がっちゃったので、片方の足を伸ばしてお尻が浮かない状態でやったのだ。

今回は先生が事前に準備のためのポーズを盛り込んでいたので牛面のポーズがやりやすかった。

腕の捻り。
私が苦手なポーズだ。
安定座のまま、両腕を捻りながら前に伸ばして手のひらを組む。
息を吸って、吐きながら下から上に返す。
捻った状態で右膝に向かってまっすぐ伸ばし息を吐く。
次は左足に向かって伸ばす、正面に向かって伸ばす。


呼吸法。
片方の手の親指と小指を使う。
両鼻から息を吐く8カウント。
小指だけで片方の鼻を押さえて息を吸う4カウント。
親指でもう一方の鼻も押さえて息を止める2カウント。

小指を離して息を吐く8カウント。
そのまま息を吸う4カウント。
小指でもう一方の鼻も押さえて息を止める2カウント。

親指を離して息を吐く8カウント。
そのまま息を吸う4カウント。
親指でもう一方の鼻も押さえて息を止める2カウント。
その繰り返し。


骨盤の歪みの調整
仰向けに寝て、膝を立て、肩幅以上(ヨガマットよりも広く)足を広げる。
息を吐きながら右に両膝を倒す。
左も同じく。

膝を伸ばし足を揃える。
息を吸いながら右膝を立て、かかとをなるべくお尻近くに置く。
息を吐きながら右に倒す。
息を吸いながら膝を立てる。
右足の甲を左手でつかみ、息を吐きながら倒す。
膝を曲げた状態で、息を吸いながら足をお尻の横に持ってくる。息を吐く。
膝を立てるとこから繰り返す。

左足も同じく。

牛面のポーズをする。
【2009/02/12 23:32】 | ヨガ = Yoga | Trackback(0) | Comment(0)
本日のヨガ
水曜日に残業でいけなかったので、ソウルから帰ってきて、その日の夕方のレッスンに行った。
生徒さんの顔ぶれが違って、新鮮でした。
【2009/02/08 23:32】 | ヨガ = Yoga | Trackback(0) | Comment(0)
ソウル 2/5~8
Sとソウルに行ってきた。
私は初韓国!
Sは2回目。
Sはショッピングがメインの旅、
私は初めてのソウルなので、観光メインの旅がしたかった。
Sと私の旅の目的が異なったので、別行動したり、一緒に行動したりすることにした。

3泊4日の旅行だったけど、5日の夜着の8日の朝発だったので、実質2日間しか時間がなかった。
飛行機に乗ってる時間が3時間くらいだったので、ホントにお手軽にいけるんだなぁと思った。

◆◇◆ 2/5日(木)夜、羽田を出発 ◆◇◆
20090205_08_01
6日0時過ぎにホテルに着いた。
20090205_08_03
部屋で落ち着いてから近くのコンビニへGo!
ファミマがやたらと多かった。
飲み物を買って飲んでみた。
紙パックジュース。
枝豆の絵が書いてあった。
飲んでみたら『きな粉牛乳味』だった。

その後、東大門方面へ歩いてみたけど、どうやら遠くて行けそうもなくUターン。
戻る途中で今度はセブンイレブンに寄った。
たぶん、ホットを買った。
たぶん、これをトースターで暖めれば屋台で売ってるホットになると思う。
20090205_08_02
部屋に着いてからそのパンを食べて寝た。
もう朝に近くて眠たかった。

◆◇◆ 2/6日(金) ◆◇◆
昼前に起きて、東大門市場に行った。
Sがお勧めのレストランでプルコギを食べに行ってきた。
東大門市場にはミシン屋や生地屋らしき店などありかなり気になったがまずは朝兼お昼ってことでスルーした。
結局私はその後東大門に行ってる時間がなく、今回の旅ではこれが最初で最後の東大門市場となった。
次回はこの辺りをジックリ見たいな。

レストランでは、隣の席のおじさん達が日本語を喋れて、ここの店はプルコギだけでなく冷麺も美味しいんだ、と教えてくれた。
もちろん食べてみた。
美味しかった(^q^)
たくさん食べるものがテーブルに並ぶ。
基本的にサラダなど頼まなくてもキムチや野菜が並ぶのだ。
食後には梨が出た。
20090205_08_04 20090205_08_05
この後、仁寺洞に行って伝統のお茶を飲んだ。
五味茶だ。
20090205_08_06
お茶の後、急いで近くの王宮に行こうとしたが辿り着けず、そこに行くのはやめて電車で別の王宮、景福宮に行くことにした。
20090205_08_07
着いたねが16時過ぎ。
16時まででオープン時間が終わっていた。
外に展示してある屋根や階段の一部を見学した。

駅で写真展がやってたのでみてから待ち合わせ場所の明洞にあるサムゲタン屋に向かった。
途中、本場のホットァを食べた☆
20090205_08_14
全然辿り着けず、若い女の子に訪ねた。
明洞ギルがどこかわかったけど、お店がどこにもない。
またまた近くのおじさんに訪ねた。
その人は英語を喋れなかったけど、その人の知り合いがやってきて、助けてくれた。
そして最初のおじさんが他の通りまで探しに行って戻ってきてくれて、近くまで案内してくれた!
めちゃ親切。

どうやらHISでもらったスマート旅行術っていう冊子の地図が古かったようだ。
ちなみにガイドブックにはちゃんと今の場所が載っていた。

お店には待ち合わせ時間ちょうどに着いた。
しばらくSを待ってたけど来なかったので電話を探しに少し歩いてみた。
でも日本と同じで公衆電話は見つからない。
なのでレストランの前に戻った。
店前にいるのも微妙だったので、
近くの洋服屋に入った。
名前は「渋谷屋」
結局、そこでベルトを買ってしまった。
10000Wだったかな?
カッカジュセヨ(負けて下さい)って言えなかった。

お店から出て外を見たら、Sがやって来るのが見えた。
無事に合流。

二人でお目当てのレストランに入りサムゲタンを食べた。
私はお肌に良いという人参入りのサムゲタンを食べた。
丸ごと鶏肉を堪能した。
ここのお店のおばちゃん達もみな日本語が喋れた。

サムゲタンの後はHISのオプションで汗蒸幕とアカスリ、マッサージに行ってきた。
近くまで送迎車が来てくれて楽チンだ。
Sは別のHISのオプションで足裏マッサージをやりに行った。

私は汗蒸幕のとこで、物凄くたくさんアカをスってきた。
オイルマッサージと泥パックもやった。
チマチョゴリを着て写真も撮った。
いろいろやって5000円。
現地人にとって汗蒸幕だけなら500円くらいらしい。
私のはいろいろついて5000円だけど、これが安いか高いかは謎。。。
帰りは、なかなか送迎が来なくて待ちぼうけをくらったけど、最終的にはちゃんと来てホテルまで送ってくれた。

ホテルでSと合流できたのは夜の10時半過ぎだったかな?
このあとケジャンを食べに出掛けた。
なんせ実質2日間だからスケジュール満載!

ホテルの外に出たついでに近くのスーパーで海苔やティーパックのお茶を買った。
ホットケーキミックスに似たホットァッの素らしきものも買った。
いろいろマイバックに詰め込み、そのままタクシーに乗り込んで出発。
新沙洞だったかな?のプロカンジャンケジャンって言うレストランに行った。
行きの飛行機でフライトアテンダントのお姉さんに教えてもらったお店だ。

タクシーを降りてから店がよく分からなかったんだけど、街の人がめちゃ親切で、目的のお店の人か誰かをわざわざ呼んでくれたのですんなりお店に行くことができた。

お店に入ると、ここのおばちゃんも日本語がバッチリだった。
私はサムゲタンを平らげたため、あまりお腹が空いておらず、ケジャンだけを食べた。
Sはお腹が空いたらしく、ケジャンの他に丼物やタコの活きづくりも食べていた。
タコは私もちょっともらったけど吸盤が舌に吸い付いて面白かった。

食した後はSは東大門に繰り出しショッピング。
私はホテルに帰り寝た。

◆◇◆ 2/7日(土) ◆◇◆
翌朝、8時くらいにKさんがホテルまで来てくれた。
Kさんは私の同僚に紹介してもらった韓国の方だ。
今日はKさんとSと私の三人で食事をしたり、一人行動をしたり二人行動をしたりした。

まずは朝マックをしながら計画を練った。

午前中、私は一人で三ちょん洞に行き、景福宮を見学した。
門の外では兵士が昔の服を来て行進した後、門前でじっと立っていた。
ここからは写真撮影タイムだった。
私もパシャリ☆
20090205_08_08
中に入ると敷地はとても広く、建物は大きかった。
赤色のイメージが頭に残る。
20090205_08_09 20090205_08_10
景福宮を出て、景福宮の脇の三清洞ギルと言う通りを歩いた。
ここは会社のNさん情報で、ギャラリーがたくさんあると言うことだったので行きたかったのだ。
2店舗(Hakgjaeともう一ヶ所)だけ回れた。
この通りにはかわいいお店あった。
そこで手作りのティーカップとピアスを買った。
あっと言う間に昼過ぎになってしまい、駅へ向かった。

来る時に出た駅の階段が見つからず、ずいぶん時間が経ってしまった。
駅は景福宮の敷地から入るのが近かったようだが既に遅し。

弘大でKさんとSと待ち合わせてたんだけど遅刻した。
合流してからプデチゲを食べに行った。
ソーセージが入っている。
20090205_08_11
三人で弘大から新村と梨大を回った。
ここがソウルか!と言う感じ。
ここら辺りは飲み屋街とファッション街だ。

この後、Sは明洞へ行き、Kさんと私は龍山へ行った。
駅ビルが電気屋になってて、外にも電気屋が並ぶ街。
駅ビルだけ回った。
Kさん曰く、日本の秋葉原が一番安いって。
例えばPCを買うなら保証などのことを考えると日本で買った方が良いと言うこと。

グルグル回った結果、ある店でiPod nanoを買った!
お金が足りなくて、Kさんに借りた(^^;)
後で明洞で両替して返したのでした。

明洞へ向かいSと待ち合わせをした。
合流するまで、通りの人々を見てたんだけど、
日本人ばかりだった。
土曜日だからと言うこともあってなのか?!
明洞では日本語で呼びこみされることが多かった。

夜はサムギョプサル(豚焼き肉)を食べた。
Kさんがいろいろ店を吟味してくれて、この辺りで良いとこを見つけてくれたけど、
観光客向けに染まった明洞の店々は料金も高く、量も少なかった。
でも美味しかった。
20090205_08_12 20090205_08_13
焼き肉屋では軽めに食べてからお店を出て、表の通りで串刺しのおでんや揚げ物を食べた。
韓国ならではだ。

もう地下街の店は閉まってたけど地下街を歩いて市庁駅まで行った。

地下街で会社のNさんからもらったのと同じ地図を発見!
彼女がこの地図を旅の終わり近くに見つけたと言ってたけど、私も同じだった(^^;)

市庁からうちらの最寄りの駅まで戻った。
ここの駅ビルにあるE-MARTは夜の23時まで開いていた。
急いで買い物をした。

私はここでヨガマットをゲット!
お菓子も買った。

Sはコートや帽子をかけれるハンガーラックを買った。大きい。

あっと言う間に閉店時間を過ぎてしまった。
大荷物を持ち帰り易いようにKさんが段ボールにパッキングしてくれた。
紐をグルグル巻いて。

一緒にホテルまで大荷物を運んでくれた。
部屋に着いた時には、すっかり夜の12時を回っていた。

Kさん、ホントにありがとうございます。
Kさんとは一日だけだったけど、16時間うちらに付き合ってもらってたので別れ際は寂しかったです。

◆◇◆ 2/8日(日)朝、ソウル発 ◆◇◆
早朝の送迎バスでホテルを発った。
お土産屋に寄りつつ、空港へ。
2日間はあっと言う間でした。

ギャラリーや伝統的な街など、もっと見たかった。
またソウルに行きたいです☆
【2009/02/08 14:00】 | 旅行 = TRIP | Trackback(0) | Comment(0)
イソジンきず薬
イソジンっていうと、うがい薬を思い浮かべるけど、傷薬ってのがあるのだ。
20090202

イボのサイトで、ある主婦が子供の水イボ治療にイソジンを使ったって書いてあったんで、買ってみました。
昔、手の指に小さいイボができちゃって、皮膚科に通っては焼いてもらってたこともあったんだけど、もうメンドクサクなって通わなくなってました。
イボってウィルス性らしく、少しずつ大きくなっちゃったり、他の指にも移っちゃったりします。

イソジンで殺菌して、イボ取り作戦だ!
【2009/02/02 23:47】 | 日記 = DIARY | Trackback(0) | Comment(0)
エサレンマッサージ
同じ会社に勤めてた女の子がエサレンマッサージの修行をしてきた。
カリフォルニア研修(?)を経て、今は資格取得のため、人数をこなしてるんだって。

エサレンマッサージ師の卵だ。
で、マッサージは、90分間全身にホホバオイルを使いながらやる。
頭も少、や時間でレンタルした部屋代の諸費用がかかるので、施術料は5500円だった。
でも、実際の出費はもっとらしくて、今は資格取る前だから赤字覚悟でやってるんだって。

単にマッサージ代5~6000円って聞くとお客としては、高く感じるけど、内訳きいて、少しなっとくできた。
やってる方としてはかなりの出費だから、つらいわなぁ。

90分間みっちりやってもらうのは、なかなか良くて、私はマッサージ経験ほとんどないけど、たぶん彼女はマッサージ師のセンスあるって思った。
始めてから、まだそんなにたってないのに、あれだけできるようになってれば、なんとか、資格とってしまえばもっと前に進めると思う。

エサレンマッサージの面白いとこは、どの部分をマッサージするとどこに効きますっていうのとは違って、マッサージする人がされる人の体を触って呼吸を感じて、どの部分をマッサージすれば良いか見つけながらやるんだって。
なんか凄いなーーー!
【2009/02/01 23:21】 | 日記 = DIARY | Trackback(0) | Comment(0)
| Home |
Calender

01 | 2009/02 | 03
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Profile

gacha

  • Author: gacha
  • 昔はいろんな人と出会うことが楽しかったけど、だんだん価値観が変わってきた。
    騒いで楽しいだけじゃ物足りない。

    gacha's growing up now.
    I do write my memories for me :>

Links

ブログ内検索

Powered By FC2


ブログするならFC2!